top of page

ミックス作業

 昨日は、矢野誠さんの新しいアルバムのミックスのために、クラッキスイレブンさんの事務所を訪れました。写真後ろのスピーカーの絵は、クラッキスの鈴木多加志さんの息子さん作品で、左が鈴木さん、右は水谷勇紀さんがモデルとのこと。そっくりです。


 この夏、じっくり着々と矢野さんが水谷さんと進めてきたミックス作業も、そろそろ最終ラウンドに入ったようです。アルバム収録曲全10曲を、仮の曲順に並べて聴いていきます。大胆な外科手術のような直しが数カ所。繊細な匙加減の処置もたくさん加えて、より立体的に、音像が描かれていきました。


 矢野さんのデスク周りには、水谷さんが淹れてくれたとびきり美味しいコーヒーと、小さな手帳が一冊だけ。何より感性を大切にする矢野さんのシンプルな仕事ぶりには、学ぶところがたくさんあります。(ひらたよーこ筆)







 

댓글


bottom of page